オナホール

手マゾヒズムを満たす秘書イメクラのオプションアイテムはオナホールです。女性の膣以上に気持ちいいと言われることもありますが、マゾヒストの男性にとって、風俗でオナホールを使われる屈辱感はたまらないものではないでしょうか。

秘書イメクラでのオナホールの使い方は、女性秘書または社員が男性のペニスを汚いものとして扱い、手ではなくオナホールを使ってしごくというのが定番だと思います。イメクラでは手コキまたはフェラチオ、スマタが定番ですが、そのどれも行わないというのが前提にあるのがオナホールでのプレイです。ちなみに五反田イメクラではこのオナホールのオプションを¥2,000でプレイすることができます。

プレイ内容的には屈辱ではありますが、同時にオナホールは女性の膣を上回る快感でもあります。あっという間に絶頂に達し、オナホールの中で射精してしまう男性も多いはずです。当然、秘書による淫語責めも行われるため、言葉で責められるのが好きなマゾヒストにとって、愉しいひとときになると思います。

オプション料金は発生しますが、攻められたいと願い男性が秘書イメクラへ通うなら、一度オナホールによるオプションプレイをすべきです。今までは開くことがなかった性の扉をオープンする悦びを、ぜひオナホールによって体験してみてください。

アイマスク

淫らなプレイを秘書イメクラで楽しむとき、欠かせないオプションアイテムがアイマスクです。アイマスクの使い方は、男性が女性を拘束するか、女性が男性を拘束するかの目的で使用します。なぜ、アイマスクが秘書イメクラで人気なのでしょうか。

まずは、男性が女性を拘束する場合についてです。普通のイメージプレイでも十分に楽しめると思いますが、秘書と戯れたいと考えたときに、より淫らな世界観を演出できます。たとえば、オフィスで女性社員を監禁しているようなプレイができるため、よりサディスティックに遊びたい人におすすめです。

女性一方、女性が男性を拘束するためのアイマスクは、マゾヒズムが強い人にはよいでしょう。女性秘書に拘束されてしまい、思うがままに身体を弄ばれるひとときは、スキモノな男性にはたまらないと思います。アイマスクを着けていると感度が上がる人は、ぜひ積極的に試して欲しいプレイ内容です。

アイマスクを着け、オフィスで女性と楽しむのは日常生活ではできません。非日常的な楽しみ方ですが、イメクラだから実現できることだと言えます。もし、秘書イメクラで楽しめるオプションを探しているなら、ぜひアイマスクを一度試してみてください。

秘書イメクラのオプション

秘書ブラウスに身を包んだセクシーな女性秘書が、あなたへ性的な興奮を提供するサービスを秘書イメクラと言います。手コキやフェラチオなど、本番行為以外のサービスを通じて男性に性的刺激を与える点は、普通のファッションヘルスと変わりません。しかし、秘書イメクラではイメージプレイも加わる点が面白いところです。さらに、もう一段愉しみのレベルを引き上げる方法がオプションプレイでしょう。

さまざまな方法で活用できるのがアイマスクです。男性が女性を拘束するだけでなく、女性が男性を拘束するときにも活躍します。サディスト・マゾヒストのどちらでも愉しめるアイテムですが、イメージプレイの選択肢を広げる上では欠かせません。オフィスで繰り広げられる非日常的な妄想を実現するなら、アイマスクがよいでしょう。

オナホールも人気のオプションプレイです。こちらは、風俗にも関わらず女性の身体を使って射精できないという点で、マゾヒズムを満たすプレイではないでしょうか。プレイ内容も屈辱的な雰囲気があって、マゾヒストにとってはたまらない遊び方だと思います。オナホールを使うためオプション料金はかかりますが、女性の膣を超える気持ちよさを体感できることもあり、ぜひ試して欲しいオプションです。

当サイトは、秘書イメクラで人気のオプションについてご紹介します。今まで風俗でオプションを体験したことがない人にとって、性的な扉を開けるきっかけになれば幸いです。