Pocket

手マゾヒズムを満たす秘書イメクラのオプションアイテムはオナホールです。女性の膣以上に気持ちいいと言われることもありますが、マゾヒストの男性にとって、風俗でオナホールを使われる屈辱感はたまらないものではないでしょうか。

秘書イメクラでのオナホールの使い方は、女性秘書または社員が男性のペニスを汚いものとして扱い、手ではなくオナホールを使ってしごくというのが定番だと思います。イメクラでは手コキまたはフェラチオ、スマタが定番ですが、そのどれも行わないというのが前提にあるのがオナホールでのプレイです。ちなみに五反田イメクラではこのオナホールのオプションを¥2,000でプレイすることができます。

プレイ内容的には屈辱ではありますが、同時にオナホールは女性の膣を上回る快感でもあります。あっという間に絶頂に達し、オナホールの中で射精してしまう男性も多いはずです。当然、秘書による淫語責めも行われるため、言葉で責められるのが好きなマゾヒストにとって、愉しいひとときになると思います。

オプション料金は発生しますが、攻められたいと願い男性が秘書イメクラへ通うなら、一度オナホールによるオプションプレイをすべきです。今までは開くことがなかった性の扉をオープンする悦びを、ぜひオナホールによって体験してみてください。